名前の最後に“平 ”の文字のある共通点を持った芸術家達。2010年1月に開催される展覧会までの軌跡を綴るブログです。
by hey2009
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ:作家紹介( 10 )

作家紹介11〜鎌田祥平
平展出品作家を紹介。
11人目は鎌田祥平さんです。


■作家名:鎌田祥平 / かまだしょうへい / Kamada syohei

■作品画像
f0202746_10311856.jpg

作品名 Collection #plaster figure
サイズ 2000×1100×1100mm
素材  石膏 木
制作年 2009

■略歴
1979 京都に生まれる
2004 京都精華大学院芸術学科立体造形修了
2007 京都精華大学大学院芸術研究科博士後期課程所定単位修了退学
2009 博士論文執筆中

■海外活動
2003 「Marmara」 (石彫シンポジウム) トルコ
2005 「Plein Air」(石彫シンポジウム) ドイツ
2006 「ART-RAINBOR」(グループ展) ドイツ
2007 「ART-RAINBOR」(アートイン・レジデンス) ドイツで5ヶ月滞在
   「4人展」(グループ展) ドイツ、シュベリン
   「日本」 (グループ展) ドイツ、バードドベラン
   「日本ードイツ」(グループ展) ドイツ、キュルムスボルム

■展覧会
2006 「京展」入選
   「西宮市展」西宮市展賞
2007 「京都府美術工芸新鋭選抜展」最優秀賞

■個展
2002 「石」(ギャラリー恵風) 京都
2006 「Stone Collection」(JARFO) 京都
2008 「Collection」(石峰寺) 京都
2009 「Collection」(ART SPACE HYO) 京都
   「Collection」(GALLERY ARTISLONG) 京都

■グループ展
2002 「ART-UNIV」(大学コンソーシアム京都)
2005 「掌展」(ユニグラバス銀座館) 東京
   「主張テン」(アーティスロング) 京都
2007 「4人展」(MUOMACHI ART COURT) 京都
[PR]

by hey2009 | 2010-01-16 10:33 | 作家紹介
作家紹介9〜佐野耕平
平展出品作家を紹介。
9人目は佐野耕平さんです。


■作家名:佐野耕平 / さのこうへい / Sano Kohei

■作品画像
f0202746_1123092.jpg

作品名:『現状の確認と想いの進路』
制作年:2009
サイズ:1800x1500x2500mm
素 材:木・合板・鉄・ステンレス

■略歴
1974年 京都生まれ
1996年 成安造形短期大学立体造形コース卒業
1998年 成安造形大学立体造形コース卒業
2000年 京都精華大学大学院美術研究科立体造形コース修了

個展(1997,1998,1999,2001,2002,2004,2005,2006,2008)年 いずれも京都及び滋賀のギャラリーにて
美術工芸展(京都文化博物館、京都) 2000年 入選
京展(京都市美術館、京都) 1999~2005年入選  03年のみ京展賞
西宮市展(西宮市立市民ギャラリー、兵庫) 1999~2004年 入賞 03,05年西宮市展選抜展
京都府美術工芸新鋭選抜展(京都文化博物館、京都) 2005年
新鋭美術選抜展(京都市美術館、京都) 2005年
神戸ビエンナーレ、浮遊するオブジェ展(神戸元町商店街、兵庫) 2007年 優秀賞及び審査員特別賞(増野智紀、森岡厚次と共にグループSとして)
宇部ビエンナーレ(常盤公園、山口) 2009年

その他京都を中心にグループ展 多数
[PR]

by hey2009 | 2010-01-02 01:05 | 作家紹介
作家紹介8〜大久保vit's陽平
平展出品作家を紹介。
8人目は大久保vit's陽平さんです。


■作家名:大久保vit's陽平 / おおくぼ ゔぃっつ ようへい / Okubo vit's Yohei

■作品画像
f0202746_13163690.jpg

作品名 液晶TV
制作年 2009
素 材 磁土・鉄


■略歴
1984 和歌山県生まれ
2007 京都造形芸術大学 美術工芸学科陶磁コース 卒業
2009 金沢美術工芸大学 大学院美術工芸研究科工芸専攻 修了
現在 多治見工業高等学校 専攻科 常勤講師

■経歴
2005 5人展「土源卵色」(ギャラリーヤマモト/京都)         
2007 京都造形芸術大学「卒展」奨励賞(京都市美術館)
   「PIECES展」 (海岸通りギャラリーCASO/大阪)
   「2007 日韓中現代陶芸ー新世代の交感展」(韓国工芸文化振興院/韓国 ソウル)
   グループ展 「陶磁展」(金沢市民芸術村PIT5/金沢)
2008 「2008 日中韓現代陶芸ー新世代の交流展」(広州石湾陶瓷博物館/中国 石湾)
   個展「大久保vit's陽平陶磁展」(ギャラリーSAKURAI/金沢)
   グループ展 「陶磁展」(中村記念美術館/金沢)
2009 金沢美術工芸大学修了制作展(21世紀美術館/金沢)

■コンセプト
日常に使われる既製品を使い、ヤキモノで「不安のようなもの」を表現したいと思っている。
[PR]

by hey2009 | 2009-12-14 13:18 | 作家紹介
作家紹介7〜綿引恒平
平展出品作家を紹介。
7人目は綿引恒平さんです。


■作家名:綿引恒平 / わたひきこうへい / Watahiki Kohei

■作品画像
f0202746_0441042.jpg

作品名:千手黄観音
制作年:2007
サイズ:h.42.0×w.46.0×d.43.0
素 材:白荒土・アクリルガッシュ・墨汁

■略歴
2004 京都精華大学 芸術学部 造形学科 陶芸専攻 卒業
2006 京都市立芸術大学 美術研究科 修士課程 陶磁器 修了

個展
2007 『七星ミサイル!』展 『観音様』展 立体ギャラリー射手座/京都
2008 『健康的な VS ! 』展 立体ギャラリー射手座/京都
2009 『PARADE ! 』展 立体ギャラリー射手座/京都

グループ展等
2004  ART CAMP in CASO 海岸通ギャラリー・CASO/大阪  
2005  日韓現代陶芸ー新世代の交感展 愛知県陶磁資料館/愛知
2005  京都市立芸術大学 制作展 京都市美術館/京都
2006  日韓現代陶芸ー新世代の交感展 愛知県陶磁資料館/愛知
2006   京都市立芸術大学 修了制作展 京都市美術館/京都
2007  臨界 〜 たゆたう僕らは 〜 君平 × 綿引恒平 GALLERY wks./大阪
2007  auctions CAS/大阪
2007  少年陶芸探偵団 市乃倉さかずき美術館/岐阜
2008  京都府美術工芸新鋭展 京都文化博物館/京都
2008  みえの20代作家 アートの交差展 三重県松阪市文化財センター/三重

■制作コメント
なにか面白いことを思いつくと、それを見たくなる。誰かが作ってくれるものでもないので自分で作る。
[PR]

by hey2009 | 2009-11-26 00:45 | 作家紹介
作家紹介6〜泉洋平
平展出品作家を紹介。
6人目は泉洋平さんです。


■作家名:泉洋平 / いずみようへい / Yohei IZUMI

■作品画像
f0202746_16101251.jpg


作品名:視線の休譜
制作年:2008年
サイズ:13枚の絵画からなるインスタレーション
素材:パネルに油彩
コンセプト:普段あまり目をやられていないギャラリーの天井や隅をモチーフに絵画を制作。

■略歴
1983 京都生まれ
2006 京都精華大学芸術学部造形学科洋画専攻卒業
2008 京都精華大学大学院芸術研究科博士前期課程洋画専攻卒業

■展覧会歴
2005 個展「先の他者の視線の先」(7-23ギャラリー/京都精華大学)
2005 グループ展「目の前を、聞く」( ギャラリーフロール/京都精華大学)
2007グループ展「PIECES」( 海岸通ギャラリー・CASO/大阪)
2008 個展「視線の休譜」( neutron/京都)
2009 新鋭作家選抜シリーズvol.9 泉洋平展「点と線の境界線」(studioJ/大阪)

■制作コンセプト
私の制作は視覚構造を通して人間の内側の見えない構造的なものについてと、外側である身の回りの環境や風景についてを体験、考察、制作の繰り返しを基に自分が理解し人に伝えていくためものではないかと思います。
[PR]

by hey2009 | 2009-10-30 16:12 | 作家紹介
作家紹介5〜河合晋平
平展出品作家を紹介。
5人目は河合晋平さんです。


■作家名:河合晋平 / かわいしんぺい / Simpei KAWAI

■作品画像
f0202746_1928597.jpg


作品名 ジェルビット
制作年 2009
サイズ 縦200×横200×高さ250mm
素 材 樹脂、丸ピン、使い捨てスプーン、ミノムシクリップ、LED、他

■経歴
1996 京都市立芸術大学美術学部卒業
1998 京都市立芸術大学大学院美術研究科修了

主な展覧会
2008 福島現代美術ビエンナーレ 2008 / 福島大学、他...
2008 Nippon Connection "Sonzai-Dasein" / Mousonturm(フランクフルト)
2007 新鋭作家選抜シリーズ展 07-08 / シェ・ドゥーヴル(大阪)
2007 裏・アートマップ 2007 / 京都芸術センター
2005 The Second Festival of Young Asian Artists for 2005 / Changwon Seongsan Art Hall(韓国)
2004 京都府美術工芸新鋭選抜展 2005 / 京都文化博物館
2002 Combined Talents: The Florida National 2002 Special Exhibition / FSU Museum of Fine Arts(フロリダ)
1998 美術の中のかたち / 兵庫県立近代美術館
1998 パノプティコン / 神戸ファッション美術館
1996 現代美術の凱旋3: デカダン秘宝館 / ギャラリ‐ココ(京都)

個展
2009 #17 "Electric Relationship" / ギャラリ‐156(東京)
2008 #16 "Live Rock" / ギャラリ‐はねうさぎ(京都)
2007 #14 "Deeper Underground" / フェニーチェ画廊(大阪)
2006 #13 "Small Geographies" / ぎゃらりー由芽(東京)
2006 #12 "Revival of Olbutelarls" / ギャラリ‐はねうさぎ(京都)
2005 #11 "Introduction of Mimetic World for Arts" / 海岸通ギャラリーCASO(大阪)
2004 #10 "The Marks in The Existing Objects World" / ぎゃらりー由芽(東京)
2004 #09 "Industrial Mimicry" / Philosophy Box(ニューヨーク)
2004 #08 "The Marks from Another Side" / 東京日仏会館
2003 #07 "The Drawing in The Existing Objects World" / ギャラリーアーティスロング(京都)
2003 #06 "Loeleoprs" / 浮遊代理店(奈良)
2001 #05 "From Layerojeal to Paradoxical-nerytsmelt" / アートスペース虹(京都)
2000 #04 "Appearance in Painting"(発生絵画) / INAXギャラリー2(東京)
1999 #03 "Classify" / 小野画廊(東京)
1997 #02 "Massive Unions" / ギャラリ‐白(大阪)
1996 #01 "Prologue" / ギャラリ‐ココ(京都)
※ #15 は展覧会"新鋭作家選抜シリーズ展 07-08"に含まれる

賞歴等
2005 京都府美術工芸新鋭選抜展2005  京都府買上
2002 Combined Talents:The Florida National 2002 Second Award
1997 京都市立芸術大学制作展 大学院同窓会奨励賞

■コメント
まだまだ浅いですが、歴史を創っています。
[PR]

by hey2009 | 2009-10-24 19:32 | 作家紹介
作家紹介4〜山田心平
平展出品作家を紹介。
4人目は山田心平さんです。


■作家名:山田心平 / やまだしんぺい / Simpei YAMADA

■作品画像
f0202746_1253988.jpg

作品名:「Depersonalization City」
素 材:ミクストメディア 
サイズ:1170×805mm
制作年:2008 

■履歴
1980.4 東京生まれ

2002.2  第8回 鹿沼市立川上澄生美術館木版画大賞展
  12 全国大学版画展

2003.2 日韓交流展(三鷹市芸術文化センター・ギャラリー由芽)
    第9回 鹿沼市立川上澄生美術館木版画大賞展
   3 第3回 飛騨高山現代木版画ビエンナーレ

2004.5  絵展(ギャラリー無寸草)
  11 個展(Pinpoint Gallery)

2006.1 オリジナル燐寸ラベル&マッチ箱アート展 vol.5(オーパ・ギャラリー)
   5 旅の原点(オーパ・ギャラリー)
   8 日韓現代美術交流展「純情の衝突」(ソウル仁寺洞/耕仁美術館第3展示室)

2007.1 オリジナル燐寸ラベル&マッチ箱アート展 vol.6(オーパ・ギャラリー)
   3 個展(ビリケンギャラリー)
   6 個展「近傍ニコニコ」展(ギャラリーアンフェール/恵文社一乗寺店)
   9 日韓現代美術交流展「純情の衝突」(Bank art studio NYK)

2008.1 オリジナル燐寸ラベル&マッチ箱アート展 vol.7(オーパ・ギャラリー)
   8 日韓現代美術交流展「純情の衝突」(ソウル仁寺洞/Moran Gallery)

2009.1  オリジナル燐寸ラベル&マッチ箱アート展 vol.8(オーパ・ギャラリー)
  10 個展「あれコレ2009」(ビリケンギャラリー)


■コメント
普遍的な郷愁に近い感覚を刺激するような作品を目指しています。
町のいたるところからその片鱗を集め、接ぎ合わせどこかにありそうでどこにもない町を作っています。
[PR]

by hey2009 | 2009-10-10 22:01 | 作家紹介
作家紹介3〜新岡良平
平展出品作家を紹介。
3人目は新岡良平さんです。


■作家名:新岡良平 / にいおかりょうへい / Ryohei NIIOKA

■作品画像
f0202746_9581196.jpg

作品名:海遊木馬
サイズ:700×1800mm
素 材:水彩紙・アクリル絵具

■履歴
2008年 成安造形大学 造形学部イラストレーションクラス 卒業
現在 成安造形大学研究科 在籍

■展覧会歴
2006年
第2回湖族の郷アートプロジェクト(堅田/滋賀)
第31回全国大学版画展(町田市立国際版画美術館/東京)

2007年
5人展(ホワイトキューブOSAKA/大阪)
個展(ホワイトキューブOSAKA/大阪)
第3回湖族の郷アートプロジェクト cafeドミトリー店内作品展示(堅田/滋賀)

2008年
個展(立体ギャラリー射手座/京都)

2009年
四人の御絵描き妄想展(同時代ギャラリー/京都)
2nd art_icle Award 2009 in Asia(DESIGN・FESTA・GALLERY/東京)
2nd art_icle Award 2009 in Asia(KEUMSAN GALLERY/韓国)
2nd art_icle Award 2009 in Asia(TOKYO GALLERY + BTAP/中国)
「とんちゃん」絵本原画展(ギャラリー妖精村/京都)

■制作コンセプト
自分の日常からいろいろなものを切り貼りして持ってきたような。そんな作品たちです。
[PR]

by hey2009 | 2009-09-25 10:00 | 作家紹介
作家紹介2〜君平
平展出品作家を紹介。
2人目は君平さんです。


■作家名:君平 / くんぺい / KUMPEI

■作品画像
f0202746_21195683.jpg

作品名:鉄×緑≒国土
制作年:2003
サイズ:D2250×W3750×H190 (mm)
素 材:鉄・クレヨンパステル

■略歴
1998  成安造形大学 造形美術科 立体造形クラス 卒業
2001  筑波大学大学院 芸術研究科 総合造形コース 修了

■個展
1997  君平展(立体ギャラリー射手座/京都)
2000  君平展(立体ギャラリー射手座/京都)
2003  君平展「鉄×緑≒国土」(立体ギャラリー射手座/京都)
2005  君平展「国土-開発」(ギャラリーそわか/京都)

■グループ展
1996  第48回京展(京都市美術館/京都/紫賞受賞)
1997  第49回京展(京都市美術館/京都/市長賞授賞)
1998  第50回京展(京都市美術館/京都/市長賞授賞)
    98新鋭美術選抜展(京都市美術館/京都)
2004  京都府美術工芸新鋭選抜展〜2004新しい波〜(京都文化博物館/京都)
    アートナビ2004 港の思い出プロジェクト(木村商店・名古屋市港区役所講堂/愛知)
2005  "Meeting"−会合−(+gallery/愛知)
    Independent-イメージと形式-2005(ギャラリーA ・C・S/愛知)
    Independent-イメージと形式-2005(愛知県美術館ギャラリーG1.2室/愛知)
2006  incubation 05 「砂の女」と現代の美術(京都芸術センター/京都)
2007  臨界〜たゆたう僕らは〜 君平×綿引恒平(GALLERY wks./大阪)

■制作コンセプト
「鉄」との出会いが僕の原点です。
「鉄を通して見えてくるもの」に興味があります。
[PR]

by hey2009 | 2009-09-18 21:22 | 作家紹介
作家紹介1〜上硲一平
平展出品作家を紹介します。
1人目は上硲 一平さんです。


■作家名:上硲 一平 / かみさこ いっぺい / Ippei KAMISAKO

■作品画像
f0202746_17415072.jpg

作品名:今日の朝
サイズ:2273×1818mm
素 材:麻紙、水干絵具、岩絵具
コメント:いつも見る風景。自分の中で感じたままを描いた。

■履歴
2003  京都精華大学 芸術学部日本画科 卒業
2005  京都精華大学 大学院芸術研究科 卒業 
創画会所属
京都日本画家協会 会員

■展覧会歴・受賞歴
2001  青垣2001日本画展(2002 京都新聞社賞・2003 入選)
2002〜 花鳥画展 入選(2003 入選)
     春季創画展 春季展賞(以後入選)
     京展 入選(以後入選)
     臥龍桜日本画大賞展 奨励賞
     秋季創画展 入選(以後 入選) 
2003  全関西美術展 第一席
     旬々会展 出品
2005〜 二人展(ギャラリー吉象堂 〜2006)
2006  個展(画廊後素堂)
2007〜  城陽市アートギャラリー展 教育長賞、新人奨励賞(2008 大賞、市長賞受賞)
2008  上野の森大賞展 入選
     上硲一平 日本画 展(ART SPACE 其の延長)
     三人展(石田大成社ホール)
2009  京都日本画家協会選抜展

■制作コンセプト
自分なりの表現で、自分にしかない絵をかいていきたいです。
[PR]

by hey2009 | 2009-09-12 17:55 | 作家紹介