人気ブログランキング |

名前の最後に“平 ”の文字のある共通点を持った芸術家達。2010年1月に開催される展覧会までの軌跡を綴るブログです。
by hey2009
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
会場見学9
f0202746_16592188.jpg


11月29日(日)10時30分頃、立誠小学校前で集合。(私の都合で午前に見学。みんな、ごめん)
ひと月前から予定していた、作家の山田さん(from東京)との会場見学が実現しました。他にも重本さんとさんが合流で3人で会場の再確認をしました。さんとの再会は夏の見学以来。帽子にマフラーの冬のいでたちに加えてアゴにはヒゲ。初めは誰か分からなかった。人って季節で変わるのですね。
会場はシネマフェスタということで、昔の日活とかの映画や若手作家の映像作品が上映され、立誠小学校の昔の風景写真などが展示。レトロな雰囲気に、来場者も大方が当時を偲ぶおじいさま、おばあさま。
さん、重本さんはそれぞれに任せて、山田さんとお目当ての2階の教室へ向かう。展示予定の箇所をメジャーで綿密に計測。日頃は東京にお住まいなので、気になったからといって、すぐに会場へ行くなんてことは出来ない。ここで測っておかないと、後々困るのです。私もメジャーの端を持ったりしてお手伝い。
山田さんの計測が大方終わった頃、重本さんから「3階の自彊室を観たいんですけど」とご希望が。山田さんも一緒に、3人で自彊室へ。重本さん、ここでも展示を考えてるのでしょうか?作家それぞれの構想は私にも分かりません。展覧会まで秘密ですね。自彊室を後にしようと、電気のスイッチに手をかけた壁にこんな表示が『自彊:自ら勤めて励む、の意』・・・・・そうだったのか。今まで「自彊室ってどう意味なんですか?」って質問が作家さんから多かったんだけど、「自習室的な意味なんじゃない」って適当に答えてました。皆様、改めて、「自ら勤めて励む」です。

(キュレーター:奥田真希)

by hey2009 | 2009-12-04 17:04 | 平展情報
<< 会場見学10 会場見学8 >>